プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして!
今年の2月からアルポルトカフェ日本橋高島屋店でお世話になっています。WEB広報やワイン等の担当です。ご意見、ご質問などがございましたら、お気軽にどうぞ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

トスコ トスカーナIGT



いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

本日はバルバレスコに変わる、グラスワインのご紹介です。

ここだけの話ですが、バルバレスコは予想以上に好評で、女性お一人のお客様がご注文されることも多かったような気がします。

でもさすがにもう3カ月くらい続けていたので、このままではスタッフの勉強にもならないと思い、変更することにしました。

新しいグラスワインはバルバレスコの後でも遜色ないものでなければいけないので表題のワイン「トスコ Tosco」を選びました。

バルバレスコと似ているのは最後の「スコ」だけで、産地はトスカーナ州、葡萄品種はサンジョヴェーゼ・グロッソ=ブルネッロです。

ブルネッロと言えば、同州モンタルチーノ村の「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ Brunello di Montalcino」が有名ですが、このトスコはそのブルネッロ・ディ・モンタルチーノを生み出した「ビオンディ・サンティ家」が運営するBiondi-Santi SPAの「ヴィッラ・ポッジョ・サルヴィ Villa Poggio Salvi」というワイナリーが生産しています。

バローロでもバルバレスコでもガヴィでもキャンティでも有名な銘柄というのは、誰が作ったわけでもなく、その地域で昔から作られていたものがほとんどですが、このブルネッロ・ディ・モンタルチーノだけは、「ビオンディ・サンティ家が開発者」として公式に認められております。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの歴史についてはまた今度にするとして、とにかくこのビオンディ・サンティ家のワインは「イタリアのロマネ・コンティ」とか「フローレンスシエナのシャトー・ラトゥール」と呼ばれるほどの高級ブランドとなっており、イタリアの大統領府主催晩餐会の指定ワインとされ、市場価格でも最も高額なイタリアワインとなっています。

でも、このワイン、実に扱いにくいというのが正直なところです。このワインのタグにも書かれておりますが、ソムリエの教科書でも、このワインは「8時間以上前に抜栓しなければならない」と書いてあるからです。

もし飲む直前に抜栓をしたらどうなるのか? それはほとんど「毛虫を口に含んだような」おぞましい味がすると言いましょう。実際私はずいぶん前にこのワインを買って、試しに栓を抜いた直後に飲んでみました。

いや、飲もうとしたのだけれども、一応濁ってはいなかったけれども色合いから疑わしく、香りも刺々しくて、まだ若いワインだったのですが、保管状態が良くなかったか何かですでに腐っているのではないかと思い、口に含むのを躊躇いました。

案の定、口に含むと強烈な酸、それは不良ワインのレベルではないほど凄まじい、錆びた鉄のような酸に舌が痺れ、吐き出してしまいました。

でも、信じがたいことに、このワインはそこからゆっくりと浄化されていき、決して大げさではなく、見た目も輝きを持ったルビーレッドになっていき、香りはどんどん清々しく、混じりけのないものになっていきました。

また味わいもだんだんと芯のようなものがでてきて、ピークを迎えた8時間目にはほとんど無重力状態に到達しました。その変化はまさに毛虫が蝶になって軽やかに舞うようでした。

それから随分時間が経っておりますが、未だに私はその時の感動が忘れられず、我が家のワインセラーにはこのワインが何本も入っているという始末。しかも、とっておきのワインなのでいつ誰と飲めばよいのかそれすら覚束ないといった状態です。

さて、それほど神秘的なビオンディ・サンティのブルネッロ・ディ・モンタルチーノですが、高額であるということと、その8時間前に抜栓をしなければ飲めたものではない、というか8時間くらいかけてじっくりと鑑賞せねば真価に触れることはできないということから、私は一度しかお客様ご提供したことはなく、ご注文をお断りしたことも何度かあります。

恐らく、以上のようなことから、ビオンディ・サンティのワインというのは、レストランからは敬遠され、真価を知らない人からは不評を買い、その価格にも疑問を投げつけられていたというわけです。

ところで一体全体、どうしてビオンディ・サンティはそんな扱いにくいワインを造るのか? ブルネッロ・ディ・モンタルチーノのほかの生産者のワインは、抜栓してすぐに飲めるようなものが多いのに・・・

それはビオンディ・サンティ家は自分たちの父祖が研究に研究を重ねてたどり着いた製法、昔からの伝統的な醸造法と、さらにスロベニア産大樽で長期熟成とかそういった製法を、本家本元として守り続けているからです。

この一家の世界的な成功により、モンタルチーノ村はワイナリーが軒を連ねるようになり、いま現在ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの生産者は300くらいあると思われますが、おととしだったか、大手ワイナリーによる偽装問題が発覚してニュースになりました。

ワインも嗜好品であり、資本主義が介入していることから、時代に合わせたもの、より売れるようなものに変化していくのですが、それが行き過ぎて、異なる産地や法定品種以外の葡萄が使用されてしまったわけです。没収された数は数百万本にのぼると言われております。

しかし、どれだけ時代が変わり、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノのスタイルが変わっていっても、その原型=プラトン哲学でいうところのイデアとも言えるビオンディ・サンティ家の製法スタイルは守り続けられなければなりません。

それは完璧な模範であり、イタリアワインのみならず世界最高峰のワインだからです。

さて、前置きが長くなりすぎましたが、今日ご紹介する「トスコ」は要するに、ビオンディ・サンティ家が時代離れした自分たちのブランドとは別のブランドで、近代設備も用い、より現代の嗜好にあった味も価格も親しみやすいワインを造ったということです。

醸造家のルカ・ベリンガルディ氏はよく日本にも来ていて、私も数度会っているのですが、まだ若い美男子であるのに、非常に熱意と誇りを持ってビオンディ・サンティの裏書のあるワインを造っているのを感じました。

まあ飲んでいただけば、こんな長たらしい蘊蓄など全く必要がないことは即座におわかりいただけますが、単に美味しいというだけでなく、それは非常に奥ゆかしく、滴るような美しさがあります。

是非、お試しください。

グラス ¥1365

2010年7月29日 (木)

夏休み企画 第2弾 片岡護の絶品カレー!

いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、誠に有難うございます。

さて、片岡護と言えばパスタの名人としてTVや雑誌でもおなじみですが、実は大のカレー好きでも有名です。

そんなイタリアンの巨匠の作るカレーは、アメリケーヌソース(すり潰した甲殻類のソース)をベースにトマトで甘味と酸味を付けた、まろやかでリッチな味わいです。

カレー自体はそんなに辛くないので、アクセントで辛味が欲しい方は付け合わせの生唐辛子を散らしてお召し上がりください。生唐辛子はパリッとした触感が心地よく、後に残らない、爽やかな辛味で癖になります。

アルポルトのパスタが好きな方も、カレーが大好きな方も、是非、片岡護のひそかな自慢のカレーをお試しください。

☆小海老・・・

良質のたんぱく質が豊富で低脂肪。血圧を正常に保ち、心臓強化

貧血予防、血中コレステロールの抑制、糖尿病の予防に効果が

期待されるタウリンも含まれています。

☆マッシュルーム・・・

栄養成分は、椎茸に比べるとたんぱく質が多く、ビタミンB2、

カリウム、食物繊維が多く含まれています。また、腸内環境を

整えて、臭いの元となる有害腐敗産物の生成を抑えます。

☆トマト・・・

トマトの色素リコピンには、強い抗酸化作用があり、ガンを予防

する効果が期待されています。また疲労回復効果のあるクエン酸や

血糖値の急激な上昇を防ぎ、コレステロールの吸収を抑制する

ペクチンを含みます。

☆タマネギ・・・

ユリ科の野菜でアリシンなどのイオウ化合物が豊富に含まれています。

アリシンは臭いや辛みの成分で、殺菌作用や血液をサラサラにする

効果があり、動脈硬化の予防に有効だとされています。

☆唐辛子・・・

ビタミンAとビタミンCが豊富なことから、夏バテの防止に効果が高く

また殺菌作用があり食中毒を防ぐとも言われる。

生のまま食べる場合と、乾燥した後に使う場合とがあり、生の緑色の

唐辛子の方が身体には良いという意見もある。

一般的に日本国内で入手できる青唐辛子は生のものを加熱することで

辛味が甘味に変化し、乾燥した唐辛子では加熱すると辛味が増す傾向にある。

7月28日から8月31日まで ¥2100

2010年7月27日 (火)

夏休み企画 第一弾 お子様プレート ¥945

いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

梅雨も明け、大変な猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

アルポルトカフェ日本橋高島屋店では、夏休みお子様とまたお孫さんと楽しくお食事をお楽しみいただくため、お子様プレートをご用意しました。

片岡護自慢のトマトソーススパゲッティに

フリッタータ(卵焼き)

サラダ

自家製フォカッチャ

オレンジジュースがついたお得なセットです。

こちらはディナーでもご提供しておりますので

是非いらしてください。

8月31日まで
¥945(税込)


日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

2010年7月 9日 (金)

今週のお花 7/10~

いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

7月1日から日本橋高島屋ではクリアランスセールを開催しており、毎日大変なにぎわいです。

さて、今週のお花です。

今回は、遅れることなくアップできました。


説明はいらないと思います。

まさに旬のお花です。

入谷や浅草をはじめ、ほうずき市が賑わうでしょう。

ひまわりは本当に見るだけで元気がでますね。

まるで子供のような無邪気な笑顔です。

是非、見にいらしてください。


日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

2010年7月 4日 (日)

バッハ「ゴルトベルク変奏曲」



いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことに有難うございます。

今日は、BGMのご紹介です。

高島屋では、各階毎に雰囲気にあったBGMを流しており、ご家族で利用されることの多いレストラン階では親しみやすいイージーリスリングなどが流れて、合間合間にアナウンスが流れております。

でも、さすがに食事中に「高島屋ではエコ包装を~」とか「最近各所でスリ・置き引きの被害が~」というのはどうかというわけで、アルポルトカフェでは2月ごろからBGMとして表題の曲を流しております。

誰もが知るヨハン・セバスティアン・バッハと言えば、「G線上のアリア」とか「トッカータとフーガ」とか「ブランデンブルク協奏曲」とかが有名ですが、この曲はバッハの偉大さ、美しさをすべて表現していると言っても過言ではないでしょう。

最近では、映画「羊たちの沈黙」の続編「ハンニバル」の冒頭、ならびにアンソニーホプキンス演じるハンニバルレクター博士がフィレンツェの隠れ家で一人ピアノを弾いているシーン、また「地球が静止する日」でキアヌリーブス扮する宇宙人クラトゥが「美しい」と言ったことでも印象的です。

ところでバッハの曲は、実に厳しい。

音楽には和声法とか対位法とか管弦楽法とかいろいろな法則がありますが、バッハはそれを完成させたといってもよいほど緻密で合理的な作風です。

彼は音の原理からそれらの法則を引きずり出し、それに基づけば音楽は無限に広がるということを人類に教えました。

それゆえ、彼は「音楽の父」と言われているのであって、彼が和声法や対位法を造ったわけでは決してないのだけれども、和声と対位法の可能性を見出して、厳しく鍛錬し育て上げたのであってみれば、当然の賛辞と言えるでしょう。

でも、私が一番バッハを偉大だと思うのは、対位法とか和声とかそんなことではなく、1音1音の美しい紡がれ方です。

この「ゴルトベルク変奏曲」のテーマは、音と音の間隔が非常に神秘的な、不規則でありながら不可知な計画性を感じさせる星座のような並び方をしています。

子供の頃から音楽に親しんでいた私も、趣味で作曲の真似ごとをしていた頃があったのですが、改めて聞くと、この曲の主題は人間離れしたものであることがわかります。

世界中に美しい旋律、印象的な旋律、感動的な旋律はいくらでもありますが、これ以上のものはないといってもいいと思います。

バッハが鍵盤を、平均律を、音階を慈しむように愛撫する姿が見えてきます。彼は音と対話した数少ない作曲家です。

是非聴きにいらしてください。

演奏:コンスタンティン・リフシッツ


日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

2010年7月 3日 (土)

イタリア最良のテーブルワイン「モンテプルチアーノとトレッビアーノ」

いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

これまで当店ではシチリア産有機栽培のワインをハウスワインとしてご提供し、大変ご好評をいただいていたのですが、それが欠品になってしまいました。

そんなわけで、新しいハウスワインです。

赤:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

白:トレッビアーノ・ダブルッツォ

モンテプルチアーノ(Montepulciano)とトレッビアーノ(Trebbiano)というのは、葡萄品種で、ダブルッツォ(d`Abruzzo)というのは、葡萄の量が2倍という意味です。

・・・・というのは真っ赤な嘘で、ダブルッツォというのは、イタリア中部の州アブルッツォのことを意味しています。

ところで、これまでバローロだのバルバレスコだのガヴィだのが、イタリアを代表するワインだとか何とか知ったようなことを述べてきましたし、それは今後も改まることなく続くでしょうけれども、皆様がご自宅用テーブルワインを選ぶ際には、バローロとかブルネッロとかアマローネなどの高価なものよりも、この2銘柄を見つけることをお薦めします。

なぜかと言えば、バローロやバルバレスコを作るネッビオーロ種とかブルネッロ種などは、市場価格5千円以下のものは滅多に美味しいことがなく、作り手のスタイルやヴィンテージの影響が顕著なので1万円以上でも当たり外れがあります。

対して、このトレッビアーノとモンテプルチアーノは、作り手のスタイルやヴィンテージ、さらには畑の条件などよりも、ブドウ品種の個性が絶対的に確立されているので、取りあえずトレッビアーノとかモンテプルチアーノとか書いてあるワインは、まず間違いのないものと言えるのです。

しかもこの銘柄のワインは安い。はっきり言って千円でお釣りがくるようなものもありますが、それでも不味いことは滅多にありません(料理用のマグナムボトルを除いて)。それでいて、5千円を越えるようなものでも、間違いなく納得のいくものになります。

それを譬えれば、鮭に似ています。

鮭は普段の食卓に並ぶ塩漬けのものやふりかけなどになっても決して風味を失わないし、不味いことがありません。しかも中には「時知らず」のように素晴らしいものもあります。トレッビアーノ種とモンテプルチアーノ種はそれにそっくりです。

しかし、単に安くて確実であるというだけでは大したことはないでしょう。私がお勧めする理由は、なんと言っても、「安くて、しかも美味しい」「一晩3本飲んでも翌日に残らない」「料理を引き立てる」からです。

翌日に残るかどうかはひょっとすると個人差があるので除外するとして、まず美味しいというのは、お試しいただけばすぐにどなたでも納得されると思いますが、敢えて寸言を呈すれば、トレッビアーノという品種は、温暖なイタリアにあっては貴重な酸を「分けてやりたい」くらい豊富に持っていて、モンテプルチアーノにおいては完璧なバランスを保っており、崩れることがありません。

料理に合うというのは、単に料理の味を濁さないというだけではなく、ちゃんと料理の味を引き立て、引き出してくれるということです。

特に、赤のモンテプルチアーノとマグロの赤身、マグロのカマ、ミートソーススパゲッティ、レアチーズケーキとの相性はめまいがするほど素晴らしいものですし、白のトレッビアーノに合わせて豚肉のグリル、白身魚のソテー、生ガキなどを食べたら、ほっぺも耳も目も落ちてしまう自分が誰だかわからなくなるほどです。

これは本当に不思議なことです。作り手のスタイルやヴィンテージに支配されるネッビオーロとかブルネッロのワインは、まず「どんな料理とも合わない」と言ってもよいのに、品種の個性が絶対的かつ全面的にあるトレッビアーノとモンテプルチアーノは、どんな料理とも不和を醸すことがなく、互いに引き立て合うのです。

いずれにしてもロバート・パーカーjrがモンテプルチアーノは1ケースではなく、「トラック1台分買っちゃえ」と言ったことは、彼としては珍しく良心的で正しい評価を下したといたく感心しました。

本当に料理の友に、また晩酌においてもこれ以上信頼できるものはありません。

そんなワインを、これからしばらくグラス(¥735)で、またデキャンター(¥2100)でもご提供しています。

是非ご賞味ください。

日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

七夕の日 ペアコース


いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

7月1日から日本橋高島屋ではクリアランスセールを開催しており、大変なにぎわいです。

さて、ほんの1週間ではありますが、7月7日の七夕の日にかけまして、お二人様からの限定コースをご用意しました。

アミューズ:とうもろこしの冷たいスープ

前菜:琉球あぐー豚もも肉とオレンジのサラダ

温かい前菜:手長海老のグリル ルッコラ添え

パスタ:夏野菜一杯の菜園風トマトソース スパゲッティーニ

ピッツァ:海の幸の煮込みソースと二種オリーブのピッツァ

デザート:黒皮栗カボチャのプディング

  珈琲 又は 紅茶

です。

お値段はお二人様で7700円と大変お得です。

7月7日までですので、ご夫婦でも、カップルでも

もちろんお友達、同僚の方とお楽しみください。

お待ちしております。


日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

2010年7月 2日 (金)

7月のパスタ

いつもアルポルトカフェ日本橋高島屋店をご愛顧下さいまして、まことにありがとうございます。

早いものでもう7月。

じめじめとした蒸し暑い日が続いておりますが、そんなときにはやはり冷たいカッペリーニ! 

というわけで今月もやります!

4月ごろ明太子のスパゲッティ(温かい)を御出ししたところ、大変な評判でしたので、今回はそれを冷製にしてみました。

新鮮な明太子と水タコの風味を大葉とともにお楽しみください。

きりっと冷えた白ワインが欲しくなります。

次は生フェットチーネです。

まず、ほうれん草をピュレにします。

ツルツルでコシのあるフェットチーネを上質なクリームで和え


先ほどのほうれん草のピュレを混ぜたら


出来上がり。

生ハムはパルマ産ではなく、よりマイルドなサンダニエーレ産です。

是非ご賞味ください!

日本橋イタリアン アルポルトカフェぐるなびトップページ
片岡護の料理教室
日本橋おすすめランチは高島屋B2アルポルトカフェ
仕事帰りや買い物帰りはもちろん、記念日デートやパーティにも
イタリアンの巨匠 アルポルト片岡護直伝パスタ
絶品イタリアンドルチェ
自然派ワインはもちろん、伝統的で個性的なおすすめイタリアワイン
はてなブログトップ
★ランチでも使えるお得なクーポン★はこちら
歓送迎会から同窓会、忘新年会まで。イタリア郷土料理のパーティプラン>>

片岡護の西麻布アルポルト
姉妹店 アルポルトカフェ京都高島屋店
姉妹店 アルポルト・クラシコそごう横浜店
日本橋高島屋 今週の催事

アルポルトカフェ 日本橋タカシマヤ店 のサービス一覧

アルポルトカフェ 日本橋タカシマヤ店